スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実験6日目

実験6日目の実施 (最初の記事はこちら→☆

今日は一日中出かけていたので、
・歩きながら頭の中で鳴らして思い出す(後半)。
弾いて思い出すのより断然苦労しました。最後まで。
あやしいところはご愛敬ということで。
その後、

・カフェでもう一回試す(後半)。
ざっと最後まで。歩きながらやった時は静かな道だったけど、カフェってうるさい!車の音、騒音、そして音楽・・・むつかし・・・
でも環境を変えてやるのは(ベネディクト・キャリーさんによると)良いらしいし、負荷がかかってるってことで力がつく。のを期待しましょう。


帰ってから家で、
・弾いて思い出し作業。
後半2回、前半1回、全曲繰り返しつきで1回。 

・楽譜を見る(弾かない)
音間違いひとつと、音足りない所一か所(重音)みつけた(あらあら)。
繰り返しの2カッコの確認。

をやりました。
ここまでで全曲ひととおり暗譜できました。

なんか勤勉(汗)。でも思い出し作業がスムーズになってきたので案外時間はかかっていません。
家に帰ってやったのが15分くらいかな。




にほんブログ村

theme : 楽器 練習
genre : 音楽

tag : 暗譜 実験

実験5日目 


暗譜の実験5日目の実施 (最初の記事はこちらです→☆

・後半の思い出し作業。
5分かかってなんとか最後まで思い出す。

・もう一度思い出す。
途中一か所苦労したけど思い出せた。やはり5分くらい。

・小一時間の中断をはさんで、もう一回。
今度はすぐ通る。

・楽譜を見て確認。
和音や左右の交差の仕方など。


後半は普通に通せば1分くらいの長さのはずのところ、5分かけて「なんだっけ?」と思い出す。
「覚えてる」というより「思い出す」っていう感じがひしひしとします。
覚えるのに時間をかけていないので、
「覚えてなくてもいいもん、思い出すんだもん」
という、けっこう気楽な気持ちでできるようになってきた気がします。





にほんブログ村

more...

theme : 楽器 練習
genre : 音楽

tag : 暗譜 実験

実験4日目


今日の実施

・記憶をたどってざっと書く(1ページめ)。

・弾いて思い出す(1ページめ)。OK。
書いた後なので細部がはっきりしてる。
1ページめは大丈夫、覚えたようなので、

・後半(2ページめ)に挑戦!
10分くらい楽譜を見て暗譜→楽譜なしで思い出す。
ぜんっぜんダメ!

ここで体が縮こまったままやっていたことに気付き、改善して、
もう5、6分楽譜を見ながら練習→次に思い出す作業、というところで
「やったるぞ~!」と気合が入ってしまった。

そういやすぐ思いださなくていいんだよね。
「思い出しにくいのを思い出すそうとする」のがやりたいことだった。
なので、気をくじくため(笑)休憩。
いっぱい覚える作業をして、忘れる前にそそくさと思い出して「うまくいった!」っていうのはナシ!
今それやろうとしたよね、ワタシ?
油断も隙もありゃしない。。。
そして休憩後、

→思い出す。
最後の2小節以外OK。

ここまで30分くらい。

後半を不自然な姿勢ではじめてしまったのが、残念だった(あ~しんどー!っていう時にとってしまうダルダルな姿勢だった)、ので、
最後に5分くらい、
・体全体のコーディネーション優先で1回弾く→思い出す
をして終えました。

体は自然に楽にしてやろう、と思っていたのに、ついうっかり。
思い出す作業のだんになって、「あれ?なんか調子悪いぞ」と気づきました。
それにその後「詰め込み式暗記」みたいな意識にもなってしまった。あぶないあぶない。
以後気をつけます。






にほんブログ村

theme : 楽器 練習
genre : 音楽

tag : 暗譜 実験

実験3日目


本日の実施

・暗譜確認(1ページめ)
一か所以外思い出せた。
覚えていなかったのは昨日わからなくて適当にでっちあげてつないだ所。
何回も試して思い出す。

・その後、指使いを少し考える。

時間はあわせて20分くらい。






にほんブログ村

tag : 暗譜 実験

実験2日目

暗譜の実験2日目の記録

やったこと
①まず、昨日覚えた1ページめを(楽譜を見ずに)思い出す作業。
②楽譜を見て練習(1ページめ)
③最後にもう一度思い出す作業(1ぺーじめ)

かけた時間:15分~20分くらい

昨日覚えたほやほやの所、まる一日たって思い出すの、けっこう苦労しました。
えーっとどんな曲だっけ?っていうくらい。
楽譜見たくなるのを我慢して、ねばりにねばって最後までなんとか。
途中、
「なんかこんな雰囲気?だいたいこんな感じの何かがあって、ほんで次に行くんだっけか。。。(いや、そうじゃないと次に進めないからさ)」
という、ほとんど作曲した所あり。
それから、曲の初めが和音とアルペジオなんですが、いつのまに和音と音階にアレンジしてた。
これは指の動きで覚えていたら起こらない間違いなので、いいんじゃないでしょうか。アリです。

一旦「ほとんど作曲」したり、「むりやりアレンジ」して、後で楽譜を見た時に、
「あ、ちがうのねやっぱり(笑)」
「ほ~そうでしたか!なるほど 」
と思うのは、覚えるよすがに良さそう、と思いました。
まあ、今度忘れちゃってもまた自分で作れるってことだし。安心安心(スカルラッティさんごめんなさい)。

②と③は、「変化のある練習」を意識して、②片手で弾きながら歌う、③片手で弾きながら歌って思い出す、にしてみました。

以上、2日めはこんな感じでしたよ。





にほんブログ村




09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

piakira

Author:piakira
ピアノを弾いたり教えたり。思ったこと、練習のアイデア、メモなど。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ようこそ!
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。