スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「弾けた/弾けない」の二択評価してませんか?

昨日のつづきです。
「(無理くりでも)気合と集中力でやったった!」
という達成感の(危険かもしれない)魅力について書きました。

続きの今日は、
「もっと安定的で持久性があるやり方はどうかしら?」
という話です。

それをおすすめするのは老婆心だなと思いますが。

だってスピード感や爽快感を求める気持ちもわかるし(とくに元気でエネルギーのある時なんかね)、
やみくもに進むうちに失敗から学んで、とか
「アイタタタッ」
とどこか痛くして、そこから貴重な何かを得る、ということもありますし(私もありましたし今もあります、アイタタ)。


でも、「少しちがうやり方をしたいなあ」
という時。


大晦日に窓ガラス磨きまくって、満足のあまりあと1年ガラス拭かなくなるなんてどうよ?と思ったり、
荷物運びをはりきりすぎたあげく、ぎっくり腰になって落とした小銭も拾えないのっていったい?、と疑問を感じるなら。

(↑これぜんぶ私のことですがガラス磨きには今のところ疑問を感じてません(笑)。でもぎっくり腰は困るし落とした小銭はひろいたい。。)

ピアノでいうなら、

部分練習で弾けたはずなのに、続けて弾くとだめ、
とか、
家ではできるけど、レッスンではなぜかだめ、
とか、
体のどこかが痛くなってきちゃった、
とか、
たくさん練習した日はなぜか機嫌が悪くなる、

とかなら、「"苦労して弾く"のを良しとしてしまうループ」(意識的でも無意識でも)にはまっているかもしれません。



そういう時は、練習の評価が、「できた」or「できない」の二択になっていないか、チェックしてみるといいと思います。
二択の評価っていうのは例えば、

すらすら弾けた(できた!) / まだつっかえる(できない~)
とか、
思いどおりのテンポで弾けた(できた!) / 遅くしか弾けない(できない~)

みたいなことですが、この時の「できた」、「できない」には、「どんなふうに」って視点がないわけです。
なのでちょっと増やしてみましょうよ!


①楽々(力まず自然にのびのびと)、弾けた~!

②とにかく(無理やり、気合で、ギリギリのつなわたり状態だけど)、弾けた。

③楽(力まず自然)だけど、まだ弾けない。

④無理やりでも(気合でがんばってるけど)、まだだめ。

どうでしょうか。


理想は①ですよね?

練習を③ではじめて、①にまっすぐ行ければいいなあ、すばらしい!
でも最初が④でも③を経て①)へむかえばそれも素敵。

最初が④で、がんばったまま②まできたぞ!やった弾けたぞ!っていう場合。
これは結構あることじゃないかと思うんですが。

この時、
「やった、できた!」
で次の箇所に進むまえに、

「弾いてるときの体は、気分は、どんなふうだろうか、というのを観察しながら弾く」
というのを何回かやってみるといいと思うんです。

その時の「楽さかげん」を「ギリギリ」から「楽々」まで、5段階くらいにわけてみましょう。
例えば、

「ギリギリなんとかあせりながら」弾けた、なら1、
「ちょっと慣れてきた」なら2、
「ほぼほぼ力まず弾ける」は3、
「安心して弾けるよ!」で4、
「楽々のびのび!」を5、

なんていうふうに。


こんなふうに「弾けた/弾けない」の二択の評価に、「どんなふう」評価をプラスしてあげる。
そうすると同じ「弾けた」でも内容がずいぶんちがうことが、体感として(運動感覚として)わかると思います。

そしてだんだんに力まず弾けたり、安心して弾ける状態になってくると、今鳴っている音を聴き取りやすくもなります。
なのでさらに素敵に弾ける可能性がどーんとUP。いいことがいっぱい(笑)



そもそも力みやすいから、それをなんとかしたい、って場合や、力んでるかどうかがあまりわからない、という場合は、アレクサンダーテクニークもおすすめです。

アレクサンダーテクニーク、私は大変助けられたし、とても面白いのでまたそれについても書いてみたいと思っています。

今日もお読みくださりありがとうございます。








にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

tag : 評価 二択 ピアノ

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

piakira

Author:piakira
ピアノを弾いたり教えたり。思ったこと、練習のアイデア、メモなど。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ようこそ!
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。