スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショパンの譜読みがむつかしいのはなぜ?

それは異名同音に関係しています。

っていきなり書いてしまいましたが、他にも色々むつかしさはありますね。
音が多い。繊細に動く装飾的な音型も多いし、リズムや和音も複雑です。アルペジオなどの伴奏部も幅が広い(音が跳ぶ)から、楽譜も見たいけど手元も見たい・・・ああむつかしい・・・

でも原因のひとつが調性にあると思います。
ハ長調やト長調だともう少し読みやすいと思うんですよ。
でもショパンって調号多めのが多い。

例えば雨だれの前奏曲。
変ニ長調ですが、まんなかの部分は嬰ハ短調。

実はこれは同主調です。

変ニと嬰ハって同じ音ですよね、異名同音で。
レのフラットとドのシャープ。
つまり同じキーの長調と短調なわけです。

でも調子記号はぜんぜん違う。
変二長調がフラット5つ、嬰ハ短調はシャープが4つです。
つまり実質同じキーなのに違う調号、違う音階で読むことになる。

しかもはじめのこの変二長調の部分、途中で転調しますね。
その調が、変イ短調と変ロ短調。

この変イ短調、ラのフラットからはじまる短調なのですが、これはハノンの音階ところにものってない調なんです。(ハノン39番見てみてね)
同名異音のソのシャープからはじまる嬰ト短調ならあります。

変ロ短調の音階はこんなかんじ(旋律短音階で)

上行形:♭ラ、♭シ、♭ド、♭レ、♭ミ、ファ、ソ、♭ラ
下降形:♭ラ、♭ソ、♭ファ、♭ミ、♭レ、♭ド、♭シ、♭ラ


異名同音の嬰ト短調で書くと(同じく旋律短音階)、

#ソ、#ラ、シ、#ド、#レ、#ミ、#ファ、#ソ、
#ソ、#ファ、ミ、#レ、#ド、シ、#ラ、#ソ。

どっちもどっち?
確かに、こう書くとついてる♭やシャープの数はほぼ同じ。
でも調子記号で書くと、変ロ短調はフラット7つ!(笑)
嬰ト短調はシャープが5つ。

嬰と短調のほうがだいぶまし(苦笑)なので、この音から始まる音階はハノンにも嬰ト短調として出ているし、曲として楽譜に書き表される時も、変ロ短調でなく、嬰ト短調として書かれることがほとんどなのです。



それなのに、この雨だれの曲のこの部分では、フラット系でそろえて、変ト短調で書かれているのです。
なぜかというと転調の前も後もフラット系の調で、この調(変イ短調=嬰ト短調)にいるのは転調している短い間だけなので、あえて嬰ト短調に書き換えなかった、ということなんですね。

だからフラット多いし、ドにまでフラットついてるし(ドのフラットってシを弾くってことよね?)、音階でも弾いたことない調だし(いや、嬰ト短調としては弾いたことあっても変ロ短調と思って弾いたことがない、ですよね?)、むつかしく感じやすいわけなんです。




こういう時助けになることは、落ち着いてよくよく耳をすませながら弾いてみることかな、と思います。
ゆっくり探りながら、どこが転調しているのか探して、もし何調に転調しているのかわかったら、その調の音階を1オクターブでよいのでゆっくり弾いてみて、音階固有音をたしかめてみると良いです。

その調の主和音や、簡単なカデンツを弾いてみるのも良いです。
ああ、今私はこの調の世界にいるのね、と体が(感覚が)慣れて弾きやすくなります。

譜読みちゅうそんな余裕ないわ!とか、どこで転調してるとか何調に転調してるとかわからない、って場合は、曲の中の和音の(ハーモニーの)感じにすこーし敏感になって、そういう気配のところがあればデリケートによく味わってみる、っていうので良いとおもいます。

調が変化する、というのは音楽的に(感情的に)何かが変化する、ということでもあるので、その変化に気付くことは、譜読みに役立つというだけでなく、その曲をよりよく感じることとか、それを表現することにつながっていきます。

他の言い方をすると曲と仲良くなる、ってことかな、と思います。

雨だれの他に幻想即興曲とか遺作のノクターンとか、嬰ハ短調にいい曲が多いような気がします。
NASAは発見してないかもしれないけど嬰ハ短調の波長を吸い込むブラックホールがどこかにあるのかも・・・(笑)










関連記事
スポンサーサイト

tag : 異名同音 ショパン 雨だれ 転調

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

piakira

Author:piakira
ピアノを弾いたり教えたり。思ったこと、練習のアイデア、メモなど。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ようこそ!
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。