おそば屋さん since 1465 鍵盤音楽 クラナッハ

時々行くおそば屋さん、外国の方も入りやすいようにか、入口のディスプレイがここ何年かで少しかわったようで、"since 1465"って書いた看板がかかっています。

以前もあったのかな? あったとしても年号で書かれていたような気がします。

急に食べたくなってそのおそば屋さんに行って、その看板をみて、
「1465年って?」
と、ふと、思ったので、15世紀の鍵盤音楽をさがしてみました。



コンラート・パウマン(Conrad Paumann )、ドイツのオルガニストで(その他いろいろな楽器も演奏した)作曲家、1410年~1473 の作品。演奏楽器はスピネット。





画像はクラナッハの絵でしょうか。
ルーカス・クラナッハ(父)は1472年生まれ~1553年没だそうなので、パウマンよりすこし後の時代ですね。

そういえばちょうど大阪でクラナッハ展やっていてとてもよかったです。16日までやっているようです。








にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

tag : クラナッハ 15世紀の鍵盤音楽

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

piakira

Author:piakira
ピアノを弾いたり教えたり。思ったこと、練習のアイデア、メモなど。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ようこそ!
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる