FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

付点練習


さて練習のヒント2回目です。

では改めまして
「付点練習」

ある程度ピアノを習うといつか必ず出てくる練習のやり方が、付点練習だと思います。
「付点練習かぁ。。。」
とブルーな気持ちになる人、多いのではないでしょうか。

ハノンを付点でえんえんとやらされた、とかね。
トラウマになっちゃってる。

なので「やれ」というわけではないんです。
トラウマになってるなら、精神の安定のためにやめたほうがいいかも。

でも納得してうまく使うなら、いい点もあるんですよ。
やるかどうかはこの下を読んでみてから。




この練習のすんばらしい点は、なんといっても

「考えなくてもいい!」

というところです。
あるパッセージがうまくいかない時、なんらかの原因があると思うのです。
例えば、指使いのなかに動きの悪い指(3と4とか)がある、とか、使ってない指に力が入っててそれが邪魔してる、とか、ポジションに無理があって体のどこかがすこーしだけかたくなって、それが影響して弾きにくくなってる、etc.

そういう原因をみつけて、それを解決するためにはどうすればよいか考えて、そしてその方法を試してみて、それで改善したかどうかたしかめて…、とか、無し。


考えなくても大丈夫。
「このパッセージなんかいやだわ~」
、とか
「もっと上手にすらすら弾けるようになりたいわ」
っていう時に、

とにかくやってみる。  

付点練習って、ふつうに走れば、ぱーっと10秒くらいで行けるところを、
まるでケンケンパで行け、とか片足スキップで行ってみろ、っていわれてるみたいだったりする。
それも何回も。
そういうところが気が乗らない理由ではないでしょうか。

「ケンパ、そりゃできないことはないけど、ふつうに走ればすぐなのになんで?」
「なにかの罰ですか?」
と、ちょっと屈辱感すらただよったりして。



でもこのケンケンパをなん往復かこなすことで、その後の走りがぱーっどころではなく、
さーーーーっ!と軽やかなものになるとしたら?

走り方をチェックする、とか、より良い走りにどの筋肉が必要かみきわめる、とか、それを重点的にトレーニングする、とか走る時のこころがまえがどうとか、いっさい無しよ?

なのでほんとうのところ、この練習法はものぐささん向け、と言えるのです。


ずいぶん前ですが、ある講習会で、付点練習する大御所ピアニストを目撃したことがあります。
生徒がうまく弾けないパッセージを、そのピアニストが弾いてみせようとしたら、自分もうまく弾けなくて、
「むむ!」
とさらに1,2回指使いや弾き方を工夫して試したものの、案外弾きにくい所だったのかうまくいかず。
そしたら彼は
「ふむ」
といって、パパっと付点練習を2回ほどやり、その後パリっと弾いて見せて、
「うむ、オレはできたけどな。」
とニヤリ。


2回さっとやって「パリッ」というのはさすが、だけど、これほどの人でも付点練習をつかうのか、とびっくりしたし、それまで付点練習に感じていた
「あ~こんな練習しないといけないなんてorz」
、という気持ちがとんでいきました。

まあそれがそのピアニスト(教育者としても有名)の教育的な戦略だったのかもしれません。
だとしたら、さらにおみごと。

ということで、この練習をするときのコツは、
「屈辱感は不要」
だということと、前回書いたことともつながるけど、
「下手でもくじけないこと」
かな、と思います。

ふつうに走ってもいまいち上手くいってないところをケンパで走るわけで、負荷がかかっているからヨロヨロするのはあたりまえなんよ。

そしてできるだけ、楽~に楽~に。




最後に。
この練習はここで書いたように、
「何も考えないでただやれば効く」
だけに、一歩まちがえてスポ根的になってしまい、行き過ぎてしまう危険もあります。

「付点練習いっぱいやったら、なんか音楽的にすりへった気がする(泣)」
なんて。

そういう時、また「音楽的な視点からパッセージを練習したい」
という時のことは、次回書きたいと思います。


















関連記事
スポンサーサイト

tag : 付点練習 パッセージ 練習のヒント

comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

piakira

Author:piakira
ピアノを弾いたり教えたり。思ったこと、練習のアイデア、メモなど。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ようこそ!
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。