FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和音の基本形と転回形ってこんなの

カデンツの途中ですが和音の転回について少々。


和音には基本形と転回形があります。


基本形というのは串ダンゴのような形をしています。
つまり3つぴったりくっついてます。

ドミソ、とか、レファラ、とか、ミソシ、とか、ファラド、とかです。
一つおきの音が3つあつまってできています。

そんな単純なことでいいんかっ?とつっこみをいれたくなりますか?
私はいれたくなります。
でもそうなんですよ。
いやほんと。


基本形








では次です。

これらを回転したものが、転回形です。
(回転したら転回形?なんじゃそりゃ。はい、ごもっとも。)


たとえば、
ドミソ → ミソド → ソドミ、 というように。

左から、基本形、第一転回形、第二転回形 です。

簡単ですね。



転回形1




でも和音がこういうふうにコンパクトにまとまってない場合も多々あります。
左手に3つ、右手に3つで両手に6個の音があったり。

そういう場合、音は5個6個あっても、音の種類は3個だけ、ってことも多い。

(左手で)ドソド (右手で)ミソド、   とかね。

音は6個あっても結局ドとミとソしか出てこない。
なのでこれはドミソの和音です。


基本形でしょうか?転回形でしょうか?


この場合はバス(左手の一番低い音)だけ見ればよくて、それが「ド」なら基本形です。
なので基本形です。

えーそんなおおざっぱなことでいいの? いいんですね。とにかくバスに注目です。


転回形はバスが「ミ」か「ソ」のとき、
「ミ」の時は第一転回形、「ソ」の時は第二転回形、とみなします。

たとえば、「ミドソドソ」、だと第一転回形、
「ソソドミソド」、だったら第二転回形、ってことですね。



転回形2





〈まとめ〉

①和音には基本形と転回形がある。

➁基本形はお団子の形をしている。

③それを回転したのが転回形。





それではちょこっと練習問題です。

この和音は基本形?転回形?
㋐ レファラ ㋑ シレソ ㋒ ドファラ 

答えは














㋐基本形 : レ(ミ)ファ(ソ)ラ と一音とばしの和音で楽譜に書くときれいなお団子状になります。
㋑第一転回形 : この3つの音でお団子状になる組み合わせは、ソ、シ、レ、の順番で弾いたとき。ソシレ→シレソ→レソシ、と順に転回します。
㋒第二転回形 : ファラド、とならべると基本のお団子型になります、ファラド→ラドファ→ドファラ、で第二転回形です。


明日はカデンツを転回させよう!です。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

piakira

Author:piakira
ピアノを弾いたり教えたり。思ったこと、練習のアイデア、メモなど。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ようこそ!
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。