スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実験7日目


暗譜実験7日目 (はじめの記事はこちら→☆)

今日の実施

・後半を弾いて思い出す。
そうだ、「変化に富んだ練習」をするんじゃなかったっけ、と思い出したので、一本指で弾きました。重音のところもそれなりに。
2か所ほど旋律的or和声的短音階どちらの音を使っているか不確かな所があったが、とりあえず保留(楽譜を見る前に可能性のあるバージョンをやってみて比べてみようと思って)。
それ以外は思い出せる。1本指でも問題なし(そもそもスムーズに弾けるほどに練習してないから当然か)。
ここまで5分ほど。

・五線に書く。
うやむやだった所は書いてみると、何と何とでわからなかったかがわかった。
書くこと自体は苦労なし。一か所ゼクエンツの音型をアレンジしていて、途中で気付いてなおす。
手の交差の所、書いたものを見て、左右それぞれの手の動きを確認したらびっくり。尻取りのような動きになっていました。弾いていた時は気づかなかった。

書くのは面倒なイメージがあったけれどそれほどでもない。短い曲で音も多くないから、というのもあると思うけど、ちょっと予想外でした。
それよりも弾く時の、部分と部分の間の移動がスムーズでない。
指使いをまだ整備していないせいもあるけれど、部分→部分→部分→・・・と覚えていて大きな流れとしてとらえていない感じ。


一通り覚えたので、この後どうするか迷い中です。
・これ以上練習せず、3日後、1週間後、1か月後、などで記憶を確かめる。
それとも
・このまま練習を続けて(運動としてもスムーズに弾けるようになって)、もぐらたたきが出てくるかどうか観察する。
っていうこともできますね。

さて、どうしよう。








にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

theme : 楽器 練習
genre : 音楽

tag : 暗譜 実験

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

piakira

Author:piakira
ピアノを弾いたり教えたり。思ったこと、練習のアイデア、メモなど。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ようこそ!
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。