暗譜実験その後 3

アップするのが遅くなってしまいましたが、前のテスト(こちら→)からちょうど2週間後にテストしました。

これまでの経過を簡単に説明すると、「忘れにくい暗譜のやり方」で暗譜した曲(スカルラッティソナタc-moll 2ページ、9日かけて暗譜)を、その後練習せずに放置して、3日め、その1週間後、さらにその2週間後、さらにその1ヶ月後に、どのくらい覚えているかテストしてみよう!という実験です。
暗譜を終えた日から数えると、3日め、10日め、17日め、31日め、61日めということになります。

その31日めテストの報告を。

結果から言うとちゃんと思い出せました!すごい!うれしい!(と思ったけど実は少々難ありなのに後で気づいた。後述。)

前半は二回、後半は三回弾きました。
前半は一回めでだいたい思い出しましたが、後半は苦労しつつ二回目にやっと思い出せました。
弾き始める時は、いちばん最初のフレーズ+αは覚えていたけれど、その後は全くの手探り。
でもゆっくり弾いていくと案外順番に思い出せました。

今回思い出すのが難しかった所は、主につなぎの二ヶ所で、前にも思い出すのが難しかった所でした。
これはつまり覚えるのが難しかった所とも言えます。
覚えるのが難しいとこりは、やっぱり思い出すのも難しいんですな。
当然といえば当然かしら。

感想としては。
びっくり!思ったより覚えていたし、忘れていた所も思い出せました。
この2週間一度も「思い出し」作業していなくて、本当にほうってありました。
2週間の最初のうちは頭にはじめのフレーズが浮かびそうになったこともありましたが敢えて消していたくらい。
その後は浮かばなくなったので(笑)すっかり放置。

思い出し思い出しゆっくり弾いていくと、なかなかゆったりとしていい感じ。
自分で言うのもなんですが。
力まない(力めるほど弾けてない笑)せいか音がきれい。
焦って暗譜を思い出す時にありがちな荒っぽさは皆無。
いいです。

そして意外なオチが。
思い出せて良かったわ~、これでこの後1ヶ月放置だからその前に一度楽譜を見て確認、と思って弾いてみたら、なんと!
後半5小節抜かしていました。
抜かして弾いても和声的にぴったりきて違和感全然ない所!はははは…(脱力)
最初のフレーズ以降の手探り感が強かったけど、どの部分が次に来るか、という構成があんまりわかってなかったのね。
まあでもこの曲、構成力が強い感じはしないから、間違ってもわからなむにゃむにゃ…

最後にもう一度楽譜無しで「思い出し」作業して、この日は終了しました。

次回1ヶ月後です。
覚えていられる感じ全くしません。
まあ実験ですからいいのです。(笑)

今日も読んで下さってありがとうございます。
よければ次回もお楽しみに。



にほんブログ村



スポンサーサイト

theme : 楽器 練習
genre : 音楽

tag : 暗譜 実験

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

piakira

Author:piakira
ピアノを弾いたり教えたり。思ったこと、練習のアイデア、メモなど。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
ようこそ!
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる